今だからこそ靴のクリーニングが注目されている

靴のクリーニング 口コミから選ぶおすすめランキング!

 

皆さんは靴のお手入れはどのようにされていますか?

 

靴のお手入れは、適度に行わないとカビが生えたり、シミができたり、色あせなどきれいな状態を保てなくなります。本革やスエード、ムートンなど高級な素材であるほどそういった傾向が強いです。

 

しかし、靴のお手入れというのはかなり面倒ですし、手入れ方法を間違えると逆に靴を傷める原因となります。また、すでに汚れてしまったり、カビが生えてしまったり、手入れしていてもどうしても汚れや傷がとれないものがついてしまうということも少なくありません。

 

そういったときに役に立つのが靴のクリーニングです。

 

靴クリーニングをするメリットは?

靴のクリーニング 口コミから選ぶおすすめランキング!

カビが落ちる

靴のクリーニング 口コミから選ぶおすすめランキング!

本革・ムートン・スエードなどの靴は高級感や履き心地がいい反面、傷みやすい、カビが生えやすいといった欠点があります。一般的な家庭なら3か月放置しておけばカビが生えてもおかしくはありません。すでに生えてしまったカビなどの細菌をしっかり除菌することは素人では困難です。カビ用の手入れ用品もありますが、一時しのぎであり、カビ菌の多くはそのまま残っているため、次は短い期間で繁殖をしてしまいます。また、間違った手入れをしすぎて靴を傷めてしまうこともよくある話です。

 

靴のクリーニングでは、革など素材を傷めないクリーニング店専門の洗剤を使用しているため、傷めることなくカビを除菌することができます。また、オゾンなど殺菌性が高いプランを選択することで再発も防止することが可能です。

 

汚れ・シミが落ちる

靴のクリーニング 口コミから選ぶおすすめランキング!

本革・ムートン・スエードなどは雨汚れなどちょっとしたことでシミになりやすい素材です。合成革や化学繊維であってもなかなか取れないシミもあります。

 

いずれにせよ靴についたシミを取るのは容易ではありません。

 

靴のクリーニングのオプションには、しみ抜きオプションがあり、プロの手によって頑固なシミに対応できます。

 

頑固な臭いが落ちる

靴のクリーニング 口コミから選ぶおすすめランキング!

靴から異臭がする、なんていうのは漫画だけの話ではなく、誰でも抱える悩みの一つです。ニオイの原因となるのは汗。足は非常に汗をかきやすい器官で一日歩けばコップ一杯の汗が靴にはしみこむといわれています。それが繰り返し行われると細菌が繁殖し、ニオイの元となるのです。

 

靴のクリーニングでは、除菌だけでなく消臭も行われるためニオイの原因から取り除くことが可能です。また、においの元の細菌が発生しにくいように防菌も施してくれるオプションもあります。

 

くすんだ色を補色で新品のような美しさに

靴のクリーニング 口コミから選ぶおすすめランキング!

革靴の手入れで一番面倒かつ技術がいるのが補色という工程です。
自分でやる場合には、時間にすると30分以上、丁寧にやれば一時間以上かかる場合もあります。完璧に仕上げるには、技術的にも難しく、本当にきれいに整えるのはかなり根気がいる作業です。

 

そんな補色を熟練の職人が行ってくれるのが靴クリーニングです。また、小さい傷や市販品では出せない微妙な色合いも出してくれるため、大事な靴であればあるほど自分では行わず、プロの手に委ねることをおすすめします。

 

現在は宅配クリーニングが主流。その理由は?

靴のクリーニング 口コミから選ぶおすすめランキング!

一世代前までは店舗で靴のクリーニングをするというが主流でしたが、しっかり対応してくれるクリーニング店は減ってしまいました。もちろん現在でも店舗を構える多くの優良店がありますが、宅配靴クリーニングを選ぶ人が今は増えています。

 

その最大の理由はもちろん、家から出なくていいことです。配送も返却も自宅でできるため、店に行くよりも少ない手間で終わることができます。

 

次に意外ですが、店頭よりも安く豊富なオプションがあるという点です。店舗と違い固定費を減らせる宅配クリーニングではその分、価格が多少相場より低い傾向にあります。また、オプションが豊富であまり詳しいクリーニング方法の説明がない店舗よりも、やってくれることが明瞭であるため利用客が多いのです。

 

店舗の口コミをいろいろ見ていると、店員の接客態度が悪かったり、利用したら最後に予算を超えた金額を提示されたり、思い出があっても安い靴だからと断られた、などといったものもあります。そういった細かいNGというのは、店舗には記載されておらず、結局、嫌な思いだけをして帰ってきたという人も少なくないのです。

 

宅配クリーニングの場合は、煩わしい人との直接交渉もありませんし、待ち時間もありません。しかも、オプションを自分で吟味して、腰を据えて考えることができますし、要望も文面なので冷静に伝えられます。また、クリーニングの引き渡しの際の引換券紛失などのトラブルもありません。

 

結局クリーニングに求めているのが、『極力手間なく、自分が出した品がきれいな状態で戻ってくる』ということを最重視している人にはピッタリなのが宅配クリーニングなのです。

 

しかし、どこの宅配クリーニングサービスでも一緒かと言われればそうではありません。値段もかなり違いますし、オプションも違います。保管もお願いしたいという人もいるでしょう。

 

そこで、オプションや口コミから選んだおすすめの靴クリーニングサービスをご紹介します。クリーニングサービス選びの参考にしていただければ幸いです。

 

おすすめの宅配クリーニングサービスランキング

 

くつリネットの特徴

年間実績35000足以上を誇る宅配靴クリーニングの中でも優良店の一つが、くつリネットです。

くつリネットでは、科学的に根拠のある靴に合わせた特別な洗剤が使われています。

その洗浄方法は徹底的で、24時間にも及ぶ徹底的な除菌消臭、片足ずつ天然水と同等のきれいな水での手洗い洗浄。靴の寿命を縮める乾燥機は使わず自然乾燥を徹底しています

最後に検品の際の写真を使い、汚れの洗い残しや日焼け、型崩れなどの問題が起きていない確認後、保湿クリームや職人の手によるその場で色を混ぜた補色を行っていきます。あくまで使っていた靴の味を活かす補色は職人ならでは、という評判です。起毛素材の場合は、起毛ブラッシング、しみ抜きを行い、汚れやシミをほとんど目立たなくすることも可能です。

価格としては相場と同等か、やや安い程度でサービスを受けることができます。定額であるため、価格が高くなりがちなブーツなどをまとめて出す場合には、非常にお得になります。

さらに現在、30%OFFキャンペーン(新規・リピーター、一回限り)を行っていたり、まとめることによりさらに割引になります


 

くつリネットのおすすめポイント
  • 年間実績35000足以上
  • 消臭・除菌・汚れ落ち率96%
  • 期間限定30%OFFキャンペーン中
コース内容
基本コース:消臭・除菌・丸洗い
オプション:補色・起毛染み抜きブラッシング・撥水加工・保管

口コミ
スタンダートコースにお気に入りだったブーツを頼んでみました。今年も履けそうなブーツだったのですけど、シーズンに出したらカビだらけでギャー!!ってなりました。返却は2週間でした。カビはすっかりなくなってピッカピカ!!頼んでよかった
26歳/女性
前、店舗型のクリーニングに出したら7000円くらいしたため、リネットはかなり安く、高品質でやっていただけます。これより安いところはありますが、正直技術が微妙で一足ダメにされた経験から使っていません。他のところもきれいにはなるんですけど、求めている仕上がりと違ってやめました。仕事の関係で高級靴をいくつか持っていますが、いまだ7000円のところとココくらいしかまともにクリーニング(補色込)をされた覚えがありません。業界全体の底上げを期待しています。
52歳/男性

価格 2480円
評価 評価5
備考 ライトコース4足パック1足当たり価格
 
 

靴のクリーニング 口コミから選ぶおすすめランキング!

美靴パックの特徴

2足パック料金でお金がかかってしまう靴ならば業界でも最安値で行うことができる靴宅配クリーニングサービス。

基本料金(丸洗い・除菌)を2足で5500円(1足2750円)で、そこにオプションとして最適仕上げ(860円)、撥水加工(480円)、保管(600円)といったオプションをプラスしていく形になります。最適仕上げは傷隠し、シミ落とし(補色など)などを行うものです。すべてつけても4690円とかなり低価格で最高のオプション仕上げと保管を行ってくれます。

この料金の特徴はどんな靴でもこの料金で行えるという点です。(ブーツ一足で5000円を超えるお店もあります)

もちろん、安いだけではなく靴の素材にあったオリジナル洗浄剤・靴クリームを常に厳選し、抗菌・脱臭対策としてニオイの元となる物質に作用する消臭剤を使用し、防臭対策もばっちりです。また、型崩れや縮みに対しても洗浄剤はすべて防縮剤入りなので、縮むことはありません。乾燥機には入れず、丸一日かけて自然乾燥を行うので、靴へのダメージも最小限で抑えるなど仕上がりに関しても決して手は抜かない姿勢です。

また、他店で断られた修理でも相談に乗るというほどの自信をもって靴の修理にも対応しています。(料金は応相談)

 

美靴パックのおすすめポイント
  • 2足で5500円(1足2750円)と業界最安値に挑戦
  • 保管サービスが600円と格安
  • 靴に合わせたオリジナル洗浄剤・靴クリームを常に厳選
コース内容
基本コース:丸洗い・除菌
オプション:最適仕上げ(しみ抜き・補色・起毛ブラッシングなど)撥水加工・靴修理・保管

口コミ
安さに飛びつきました。クリーニングは高すぎる印象でしたが、これなら頻繁にだしてもいいと思えます。仕上がりも良いし、シーズンオフに預かってくれるので重宝しています。
36歳/女性
スニーカーとかを預けるならちょっと高いけど、本革とかスエード系を預けるのには激安です。確かに新品同様もウソじゃなくて生まれ変わったという感じで大変満足しております。
48歳/男性

価格 2750円
評価 評価4.5
備考 2足パック1足当たり価格
 
 

職宅便の特徴

職宅便は、全国11店舗の百貨店を中心に展開する靴クリーニング、修理の専門店です。

近年宅配クリーニングサービスにも参入してきており、まだまだ知名度は低いものの百貨店に入っているという経緯から使う人が多いサービスです。

この宅配サービスの最大の肝は、事前に靴の修理などの見積もりができるという点です。靴修理は場合によってはかなりの金額がかかってしまうことも多いことから、事前に知りたいという人は多いのです。見積もりフォームから修理してほしい靴の写真を送り、修理の内容をメールするだけでおおよその見積金額をお知らせしてくれます。

このサービスは宅配サービスではやっていないことが多いため、貴重なサービスと言えるでしょう。

その他にも単品での価格設定のため、パック料金ではなく純粋に一足だけ出したいという方におすすめです。

クリーニングプランには、丸洗い・オゾンリフレ(除菌・消臭効果)・ピュアフレッシュ(補色)・オゾンリフレ+ピュアリフレッシュの四コースを用意しています。

 

職宅便のおすすめポイント
  • 全国11店舗を展開する靴クリーニング、修理の専門店
  • 無料見積もりで大体の金額がわかる
  • 靴の種類ごとの料金設定
コース内容
基本コース:丸洗い
オプション:オゾンリフレ(除菌・消臭効果)・ピュアフレッシュ(補色)・オゾンリフレ+ピュアリフレッシュ・修理

口コミ
靴修理に利用しました。見積もりが事前に知れるのはいいですね。修理結果も申し分ないです。クリーニングは丸洗いのみでしたが、かなりきれいになりました。次回はオプションもつけてみようと思います。
41歳/女性
近くの百貨店で入っているのだ、と思って試してみたら結婚式で履いていた本革靴がかなりきれいになってびっくりです。カビとかカビとかカビとか異臭とかいろいろついてたけど、本当にきれいになるんですね。ちょっと靴クリーニングの認識を見直しました。
36歳/男性

価格 3000円
評価 評価4
備考 靴の種類により価格は異なる(パンプス丸洗い価格)
 

 

どんな状態の靴がクリーニングがおすすすめ?

靴のクリーニング 口コミから選ぶおすすめランキング!

 

  • 持っている靴の手入れの方法が分からない
  • すでに靴にカビなどの汚れが付着している
  • ニオイが手入れをしてもとれない
  • 自宅で洗ってしまうことが不安
  • モノがいいので、もう一度しっかり履きたい
  • 思い出の品で大切にしたい
  • 3か月以上放置している
  • 毎日使用している靴
  • 手入れをしているが、だんだんと痛みを感じてきた靴
  • 特殊な素材を使用した靴(ムートンやスエード、本革など)
  • 特殊な形状をした靴(スパイクなどの競技シューズなど)

 

靴は洗濯しない人が圧倒的に多い

靴のクリーニング 口コミから選ぶおすすめランキング!

服や体は毎日洗うのはなぜでしょうか?それは人間は汗をかきますし、老廃物も出ます。ついでに外にはホコリや花粉など微粒子レベルの汚れが付着するのです。では、なぜ靴を日本人は洗う習慣がないのでしょうか。実は人間の足にも汗腺があり、その量は背中の5倍以上と言われています。なので、靴のケアを怠ることでニオイの元となるだけでなく、水虫や細菌の繁殖源となってしまうこともあるのです。

 

そんな靴ですが、昔からの慣習なのかあまり洗うことはありません。というのも水洗いすることで靴が縮んだり傷めたりする可能性があることも確かで、とてもではないですが、しっかりとした洗浄というのは素人レベルで行うのは困難なのです。

 

衛生上の観点でも、ニオイの面でも、おしゃれの面でも、靴を洗うということに着目している人は近年増えているのです。

 

最後に

思い出はあるけど、汚くて履く機会がない、毎日使ってるけど時間がなくて手入れができない

 

そんな方は大事な靴を一度クリーニングに出してリフレッシュさせてみてはいかがでしょうか。